読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリスト教 教会へ通い始めたひとのブログ

聖書からの学び、心に残る言葉や気づきを書きます。

ステップ5☆死にいたる病

使用テキスト:「初めて聖書を開く人のための12のステップ」

ガイド:Rさん(牧師さんの奥さん アメリカ人 風邪治った)

    Hさん(今回の勉強会を勧めてくれた方)

    ツタンカーメン(=^ェ^=) 姿が見えず欠席(TT)

本日の讃美歌

59番「久しく待ちにしhttp://jeacs.org/navi/1_song.cgi?num=59

分類 = イエス・キリスト・待降
主題 = 待降 
聖句 = イザヤ書25章9節, ルカの福音書1章79節, ヨハネの黙示録22章20節

 

348番「信仰こそわが身を助ける杖http://jeacs.org/navi/1_song.cgi?num=348

分類 = 信仰の歩み・信仰
主題 = 信仰 強められる 
聖句 = 創世記12章4節, 詩篇23篇3-4節, コリント人への手紙第二5章7節, ヘブル人への手紙4章12節

 ▲現代賛美歌のCDををHさんからお借りして、

59番は曲調が好きなのだ♪私のリクエスト。

Rさんも好きと言っていた(基本的にRさんは讃美歌が大好き)。

歌唱後にクリスマス時期のものとHさんが説明してくれた(そっかー(・c_・`)時期大事だ)。

CDのなかの「恵まれた人マリア」はカッシーニの旋律だ。

Hさんもキレイな曲だと思ったと話す(*^^*)。

私はLIBERAの「AVE MARIAhttps://youtu.be/bAULcisUEGw   が泣ける(TT)。

アヴェ・マリア

アヴェ・マリア

 

本日の学び(「恵み」と「罪」~罪への心得~)

「聖書のみことば」から

私たちの苦しみの原因は罪

まちがってはいけない、神は侮られるようなかたではない。

人は自分のまいたものを、刈り取ることになる。
ガラテヤ人への手紙 6:7 JA1955
http://bible.com/81/gal.6.7.JA1955

 

イエスは彼らに答えられた、

「よくよくあなたがたに言っておく。すべて罪を犯す者は罪の奴隷である。
ヨハネによる福音書 8:34 JA1955
http://bible.com/81/jhn.8.34.JA1955

 

わが神は言われる、「よこしまな者には平安がない」と。
イザヤ書 57:21 JA1955
http://bible.com/81/isa.57.21.JA1955

ただ、あなたがたの不義があなたがたと、あなたがたの神との間を隔てたのだ。

またあなたがたの罪が主の顔をおおったために、お聞きにならないのだ。
イザヤ書 59:2 JA1955
http://bible.com/81/isa.59.2.JA1955

あなたのかたくなな、悔改めのない心のゆえに、

あなたは、神の正しいさばきの現れる怒りの日のために

神の怒りを、自分の身に積んでいるのである。
ローマ人への手紙 2:5 JA1955
http://bible.com/81/rom.2.5.JA1955

 

そして、一度だけ死ぬことと、死んだ後さばきを受けることとが、

人間に定まっているように、
ヘブル人への手紙 9:27 JA1955
http://bible.com/81/heb.9.27.JA1955

罪の定義☞神の律法を破ること

すべて罪を犯す者は、不法を行う者である。罪は不法である。
ヨハネの第一の手紙 3:4 JA1955
http://bible.com/81/1jn.3.4.JA1955

 ◇律法とは?☞モーセ五書 - Wikipedia

それでは、律法はなんであるか。

それは違反を促すため、あとから加えられたのであって、

約束されていた子孫が来るまで存続するだけのものであり、

かつ、天使たちをとおし、仲介者の手によって制定されたものにすぎない。

仲介者なるものは、一方だけに属する者ではない。

しかし、神はひとりである。

では、律法は神の約束と相いれないものか。断じてそうではない。

もし人を生かす力のある律法が与えられていたとすれば、

義はたしかに律法によって実現されたであろう。

しかし、約束が、信じる人々に

イエス・キリストに対する信仰によって与えられるために、

聖書はすべての人を罪の下に閉じ込めたのである。

しかし、信仰が現れる前には、

わたしたちは律法の下で監視されており、

やがて啓示される信仰の時まで閉じ込められていた。

このようにして律法は、信仰によって義とされるために、

わたしたちをキリストに連れて行く養育掛となったのである。

しかし、いったん信仰が現れた以上、わたしたちは、

もはや養育掛のもとにはいない。

あなたがたはみな、キリスト・イエスにある信仰によって、

神の子なのである。

キリストに合うバプテスマを受けたあなたがたは、

皆キリストを着たのである。 もはや、ユダヤ人もギリシヤ人もなく、

奴隷も自由人もなく、男も女もない。

あなたがたは皆、キリスト・イエスにあって一つだからである。
ガラテヤ人への手紙 3:19‭-‬28 JA1955
http://bible.com/81/gal.3.19-28.JA1955

イエスが言われた最も大切な2つの戒め

「先生、律法の中で、どのいましめがいちばん大切なのですか」。

イエスは言われた、

「『心をつくし、精神をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。

これがいちばん大切な、第一のいましめである。

第二もこれと同様である、『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。

これらの二つのいましめに、律法全体と預言者とが、かかっている」。
マタイによる福音書 22:36‭-‬40 JA1955
http://bible.com/81/mat.22.36-40.JA1955

恵みと罪

律法はモーセをとおして与えられ、めぐみとまこととは、

イエス・キリストをとおしてきたのである。

ヨハネによる福音書 1:17 JA1955
http://bible.com/81/jhn.1.17.JA1955

 

すなわち、すべての人は罪を犯したため、

神の栄光を受けられなくなっており、

彼らは、価なしに、神の恵みにより、

キリスト・イエスによるあがないによって義とされるのである。
ローマ人への手紙 3:23‭-‬24 JA1955
http://bible.com/81/rom.3.23-24.JA1955

 

なぜなら、あなたがたは律法の下にあるのではなく、

恵みの下にあるので、罪に支配されることはないからである。
ローマ人への手紙 6:14 JA1955
http://bible.com/81/rom.6.14.JA1955

f:id:okosun:20170309191635j:image

イエスは彼らの信仰を見て、中風の者に、

「子よ、あなたの罪はゆるされた」と言われた。
マルコによる福音書 2:5 JA1955
http://bible.com/81/mrk.2.5.JA1955

 

seishonyumon.com

 

アドバイス(神様にすがり付いて)

Rさん(^0_0^)

「ガラテア書は短いし『恵みと律法』について書いているから読んでください」

(特に5章)といわれたφ(..)。

神に対する人のあり方や生き方は、キリストが生まれる前は律法、

生まれてからはキリストへの信仰を守ること。

洗足(イエスが弟子たちの足を洗う ヨハネ13:1ー30)のたとえにあるように、

救われる時、神様が心も体も完全にキレイに洗ってくださる。

でも人は一切罪を犯さないということではない。

罪の意識は大事だけど、罪のことだけ思っていると重すぎるでしょう。

だから洗ってもらって(イエス様と関わることを通して)

喜んで生きること(恵み)が最も大事‼

「罪人(つみびと)です、救ってください」

「神様、洗ってください」

 恵みは罪を告白して、すぐ立ち上がり信仰によって喜んで生きること‼と。

Hさん(^_^)

「罪の許しは神しかできない」

「自分一人ではどうにもならない」

「だから、許してくれる神を信頼して新たに進むこと」

「神様にすがり付いて生きていくこと」

考えたこと

星の王子さまを思いだした。

「いちばんたいせつなことは、目に見えない」だったか?な。

真実とか真理とかいろいろなものに求めて、探して、一歩進んで10歩下がって(´- `*)。

結局、病気になって、いろんなものをなくしてみて、

やっと本当のことって見えてくるのかなと。

人って愚かですね(TT)…いや私か。

▼なんかパウロ - Wikipediaが以前から好きでした

実際わたしは、神の教会を迫害したのであるから、

使徒たちの中でいちばん小さい者であって、使徒と呼ばれる値うちのない者である。

しかし、神の恵みによって、わたしは今日あるを得ているのである。

そして、わたしに賜わった神の恵みはむだにならず、

むしろ、わたしは彼らの中のだれよりも多く働いてきた。

しかしそれは、わたし自身ではなく、わたしと共にあった神の恵みである。
コリント人への第一の手紙 15:9‭-‬10 JA1955
http://bible.com/81/1co.15.9-10.JA1955

星の王子さま (新潮文庫)

星の王子さま (新潮文庫)

 

 

www.pointtown.com