読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリスト教 教会へ通い始めたひとのブログ

聖書からの学び、心に残る言葉や気づきを書きます。

ステップ6☆あの預言者

ステップ

使用テキスト:初めて聖書を開く人のための12のステップ―自分らしく学べる聖書講座

 ガイド:Rさん(牧師さんの奥さん アメリカ人)

    Hさん(今回の勉強会を勧めてくれた方)

本日の讃美歌

教会福音讃美歌(ステンドグラス)

500番「うるわしき朝もhttp://jeacs.org/navi/1_song.cgi?num=500

分類 = 神の造られた世界・朝と夕 

主題 = 朝と夕 
聖句 = マタイの福音書6章31-34節, コリント人への手紙第一10章33節

 ▲保育所などでも食べる前によく歌われているということ

261番「しみも咎もhttp://jeacs.org/navi/1_song.cgi?num=261

分類 = 教会の営み・礼拝と諸式・聖餐
主題 = 聖餐 
聖句 = マタイの福音書26章26-28節

 ▲聖餐式でよく歌われているということ

f:id:okosun:20170311103940j:image

▲受胎告知教会

本日の学び(イエス・キリスト)

 ☞関連 ステップ4http://okosun.hatenablog.com/entry/2017/03/01/114518

 聖書のみことば

▼女の子孫・メシア・聖油を注がれた者・キリスト・救い主

神はナザレのイエス聖霊と力とを注がれました。

このイエスは、神が共におられるので、よい働きをしながら、

また悪魔に押えつけられている人々をことごとくいやしながら、

巡回されました。
使徒行伝 10:38 JA1955
http://bible.com/81/act.10.38.JA1955

「主の御霊がわたしに宿っている。貧しい人々に福音を宣べ伝えさせるために、

わたしを聖別してくださったからである。

主はわたしをつかわして、囚人が解放され、盲人の目が開かれることを

告げ知らせ、打ちひしがれている者に自由を得させ、

主のめぐみの年を告げ知らせるのである」。

ルカによる福音書 4:18‭-‬19 JA1955
http://bible.com/81/luk.4.18-19.JA1955

 ▼預言者としてのイエス

そして言は肉体となり、わたしたちのうちに宿った。

わたしたちはその栄光を見た。それは父のひとり子としての栄光であって、

めぐみとまこととに満ちていた。
ヨハネによる福音書 1:14 JA1955
http://bible.com/81/jhn.1.14.JA1955

神を見た者はまだひとりもいない。

ただ父のふところにいるひとり子なる神だけが、神をあらわしたのである。
ヨハネによる福音書 1:18 JA1955
http://bible.com/81/jhn.1.18.JA1955

わたしが天から下ってきたのは、自分のこころのままを行うためではなく、

わたしをつかわされたかたのみこころを行うためである。
ヨハネによる福音書 6:38 JA1955
http://bible.com/81/jhn.6.38.JA1955

わたしが父におり、父がわたしにおられることをあなたは信じないのか。

わたしがあなたがたに話している言葉は、自分から話しているのではない。

父がわたしのうちにおられて、みわざをなさっているのである。
ヨハネによる福音書 14:10 JA1955
http://bible.com/81/jhn.14.10.JA1955

 ▼人間の模範としてのイエス

あなたがたは、実に、そうするようにと召されたのである。

キリストも、あなたがたのために苦しみを受け、御足の跡を踏み従うようにと、

模範を残されたのである。
ペテロの第一の手紙 2:21 JA1955
http://bible.com/81/1pe.2.21.JA1955

キリスト・イエスにあっていだいているのと同じ思いを、

あなたがたの間でも互に生かしなさい。

キリストは、神のかたちであられたが、

神と等しくあることを固守すべき事とは思わず、

かえって、おのれをむなしうして僕のかたちをとり、人間の姿になられた。

その有様は人と異ならず、 おのれを低くして、

死に至るまで、しかも十字架の死に至るまで従順であられた。
ピリピ人への手紙 2:5‭-‬8 JA1955
http://bible.com/81/php.2.5-8.JA1955

霊なる神は目に見えず、人間の力で神を知ることは難しい。

人間に神を知らせるためには、どうしても神のひとり子イエスが人間になる必要があった。

Question

しかし、あまりに完全な神の模範としての姿は、自分には無理だと人を絶望させるのでは?

▼イエスの姿に見る教え(模範)

こういうわけで、わたしたちは、このような多くの証人に

雲のように囲まれているのであるから、

いっさいの重荷と、からみつく罪とをかなぐり捨てて、

わたしたちの参加すべき競走を、耐え忍んで走りぬこうではないか。

信仰の導き手であり、またその完成者であるイエスを仰ぎ見つつ、走ろうではないか。

彼は、自分の前におかれている喜びのゆえに、恥をもいとわないで十字架を忍び、

神の御座の右に座するに至ったのである。

あなたがたは、弱り果てて意気そそうしないために、

罪人らのこのような反抗を耐え忍んだかたのことを、思いみるべきである。

あなたがたは、罪と取り組んで戦う時、まだ血を流すほどの抵抗をしたことがない。

また子たちに対するように、あなたがたに語られたこの勧めの言葉を忘れている、

「わたしの子よ、主の訓練を軽んじてはいけない。

主に責められるとき、弱り果ててはならない。

主は愛する者を訓練し、受けいれるすべての子を、むち打たれるのである」。

あなたがたは訓練として耐え忍びなさい。

神はあなたがたを、子として取り扱っておられるのである。

いったい、父に訓練されない子があるだろうか。
ヘブル人への手紙 12:1‭-‬7 JA1955
http://bible.com/81/heb.12.1-7.JA1955

イエスも人としての様々な苦しみに耐えながら、打ち勝っていく姿をみせた。

そして、永遠の御子なるイエスは十字架につけられることで

永遠の父なる神への従順を学ばなければならなかった。

彼は御子であられたにもかかわらず、さまざまの苦しみによって従順を学び、
ヘブル人への手紙 5:8 JA1955
http://bible.com/81/heb.5.8.JA1955

イエスも父なる神に祈り、恵みと力をいただいている。

朝はやく、夜の明けるよほど前に、イエスは起きて寂しい所へ出て行き、

そこで祈っておられた。

マルコによる福音書 1:35 JA1955
http://bible.com/81/mrk.1.35.JA1955

そして群衆に別れてから、祈るために山へ退かれた。
マルコによる福音書 6:46 JA1955
http://bible.com/81/mrk.6.46.JA1955

f:id:okosun:20170310214808j:image

▲受胎告知教会

アドバイス(いつでも近くに神様)

Rさん(^0_0^)

例えば、クリスチャンとしてあるまじきことをした(/o\)と自覚したときは、

神様の前に自分の罪を認めること。

「神様、ごめんなさい」

もし、相手がいたら

「○○さん、ごめんなさい」

これができれば一番(笑)

自己反省だけだと、同じ失敗繰り返すものだから。

Hさん(^_^)

(信仰とは)イエス様(模範)を見て祈って聖霊様の力(恵み)をいただて生きること。

口語訳聖書

口語訳聖書